ブログ

算定基礎届~2019注意点

算定基礎届に必要な書類(磁気媒体など)が各事業所さまへ届いていると思います。
この機会に「定時調査」に当たっている事業所さまもあることと思います。
調査に当たっている事業所さまは、お知らせが入っています。
お知らせが入っていない場合は、調査に当たっていないということになります。
昨年度に電子申請した事業所さまでは、紙ベースの届出書ではなく、情報の掲載されたCDが送付されます。

2019年度の注意点として、
8月、9月の月額変更届予定の被保険者は算定基礎届では届出不要という取扱いが掲載されています。
詳細は、次の日本年金機構のHPでご確認下さい。
8月、9月の随時改定予定者にかかる算定基礎届の提出について

また、同サイトでは「ガイドブック」もダウンロードできるようになっています。

その他、被扶養者調査もあります。
また労働保険関係の届出も時期が重なりますので、事務手続を円滑にすすめるために早めの準備が必要です。

 

関連記事

  1. 「厚生年金保険・健康保険 適用事業所検索システム」稼働
  2. 労働保険年度更新のツール
  3. 平成29年度の算定基礎届関係の様式
PAGE TOP