ブログ

雇用調整助成金の特例の延長が決定

5月28日、厚生労働省は、7月も雇用調整助成金等の特例措置を継続する旨を公表しました。
厚生労働省「雇用調整助成金」のサイトへ
【雇用調整助成金】
●中小企業
 原則:1日あたり支給上限額13,500円
 助成率:4/5(令和2年1月24日以降解雇等を行っていない場合は9/10)
 地域特例・業況特例:1日あたり支給上限額15,000円
 助成率:4/5(令和2年1月24日以降解雇等を行っていない場合は10/10)
●大企業
 原則:1日あたり支給上限額13,500円
 助成率:2/3(令和2年1月24日以降解雇等を行っていない場合は3/4)
 地域特例・業況特例:1日あたり支給上限額15,000円
 助成率:4/5(令和2年1月24日以降解雇等を行っていない場合は10/10)

【休業支援金】
●中小企業
 原則:1日あたり支給上限額9,900円
 支給率:8割
 地域特例:1日あたり支給上限額11,000円
 支給率:8割
●大企業
 原則:1日あたり支給上限額9,900円
 支給率:8割
 地域特例:1日あたり支給上限額11,000円
 支給率:8割

8月以降の助成内容については、「6月中に改めてお知らせします」とされています。

関連記事

  1. 5月・6月 雇用調整助成金の特例措置等
  2. コロナに対応する助成金の変更点など
  3. 雇用調整助成金の延長について
  4. 雇用調整助成金・特例措置追加
  5. 働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)
  6. 雇用調整助成金・延長
  7. セミナーご案内
  8. 雇用調整助成金・5月1日版
PAGE TOP