ブログ

労働保険年度更新の手続き

さて、労働保険の年度更新の申告書はみなさまお手元に届きましたでしょうか?

例年、6月1日付発送スケジュールのようなのですが、当事務所へ届いたのは5月31日でした。ひょっとして6月1日から郵便料金が値上がりすることへの配慮なのか?!と思いました。

なにはともあれ、早速に1件電子申請をしてみました。e-govへアクセスし申請完了すると、1分もたたないうちに納付通知が届きました。早い!

電子申請画面で「この手続きには電子納付が必要です」という内容のややこしげな表示が出てきます。ヘルプデスクへ電話確認すると、「必ずしも電子納付しなくても良い」とのことでした。

で、どうするのかというと手元にある納付書に自分で納付金額を記入して銀行で納付というアナログな方法でもOK。

電子申請には電子署名が必要ですが、社労士が代行するときは社労士の電子署名と事業主様からペーパーでいただいた代行証明書で手続き可能です。

ぜひ社労士に依頼してみてください。

関連記事

  1. 「働き方改革」セミナーへ参加
  2. 働き方改革・年度内に行動計画策定
  3. 医師の働き方改革に関する検討会
  4. 労働保険年度更新のツール
  5. 労働保険年度更新について
  6. 労働保険・年度更新 令和2年度
  7. 無期転換ルールの対応を
PAGE TOP